ASUSのE203MAを購入した決め手はどこか

スポンサーリンク
パソコン操作副業日記

ブログを始めたんですけど、家の中で執筆する時間がないので、外で書きたいんですが、スマホやタブレットだと、文書を打つのが面倒です。

何かいい手段ありませんか。

 

モバイルパソコンはいかがですか?
まだ、モバイルパソコンを持っておらず、ブログ執筆やちょっとしたドキュメントの作成であれば、おススメの一台がありますよ

 

 

スポンサーリンク

どんな悩みから、モバイルパソコンを購入したか

時間がないのが悩み

基本的にブログや資料作りは、本業が終わり、ジムでトレーニングした後に、
家で行うことが多かったのですが、どうしても帰りが遅くなるので、
作業が深夜となり、なかなかはかどりません。

本業で外出する際の移動時間や、空き時間をうまく活用して、
効率的にできたら、もっと生産性が高まるだろうと思い、
持ち運びしやすい端末を探していました。

スマートフォンやタブレットを使って、
仕事ができないかとも迷ったのですが、
スマホやタブレット端末は、
画面が小さかったり、文字や図形を入力するために、
別途キーボードやマウスを持ち歩かなければならなかったり、
ノートパソコンを買うのとそれほど変わらない事がわかりました。

なぜASUSのE203MAを購入したか

いろいろと調査した結果、ASUSのE203MAを購入しました。

ASUS E203MA | ノートパソコン
ASUS E203MAは日常作業がストレスなく動かせるインテル® Celeron® プロセッサー N4000を搭載し、最長約14.6時間を誇るバッテリー駆動時間で、バッテリー残量を気にせず使えるノートPCです。

お値段は、3万円半ば台です。
ビックカメラで購入しましたが、ポイントがもらえるため、
実質価格は3万円前半です。

公式ホームページのスペック表です。

CPUインテル® Celeron® N4000
OSWindows 10 Home – ASUS がお勧めするWindows 10 Pro。
メインメモリ4 GB LPDDR4 2400MHz
表示機能11.6インチ LEDバックライト WXGA (1366×768) グレア
グラフィックス機能インテル UHD Graphics 600
ストレージ機能eMMC:64GB
WebCam30 万画素Webカメラ
ネットワーク機能無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac
インターフェースBluetooth Bluetooth 4.1
USB 3.0 × 2
マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
HDMI出力×1
USB3.1 Type C Gen1 x 1
microSD カードスロット x 1
オーディオ機能ステレオスピーカー内蔵、デジタルアレイマイク内蔵
電源ACアダプターまたはリチウムポリマーバッテリー
サイズ幅286 mm×奥行き193 mm×高さ16.9 mm
質量約1 kg

CPUがインテル® Celeron® N4000で、メモリも4GBと
スペック的には、あまり高いとは言えない端末ですが、
なぜ買ったか理由を説明します。

購入した理由その1。利用用途が限られている

モバイルパソコンを購入した理由の1つ目は、
利用用途が限られているということです。

繰り返しになりますが、ブログ執筆や資料の作成の時間確保が目的ですから
ゲームや動画編集に必要なハイスペックは必要ありません。

遅れなく、文字が打てるのであれば、問題ないという認識です。

購入した理由その2。WPSのオフィスソフトが付属している

通常、マイクロソフト社のoffice製品を買おうとなると、
プレゼンテーションができるパワーポイントを含めると、30000円近くかかります。

office365でも、月額1000円します。

ところが、E203MAは、
office製品と同じような、WPSというオフィスソフトがバンドルされていて、
文書ドキュメント、プレゼンテーション資料、表計算が簡単にできます。
※バンドルしているのは、体験版。買った箱内にあるシリアルキーで要認証

マイクロソフトのofficeとWPSは互換性が可能ですが、
細かいところで互換できないという制約はあり、
一部利用者にとっては不満のようですが、

筆者の副業スタイルでは、
お客に資料を配布する際は、PDF化して渡せばいいと割り切ったので、
WPSのソフトでも十分です。

購入した理由その3。軽い

毎日持ち運び、隙間時間に活用するため、
端末は軽いほうが楽です。
E203MAは、本体が約1キロと軽く、
実際に持ち歩いてもPCを持ち歩いているという負荷を感じません。

購入した理由その4。前の機種の評判が高い

E203MAの前機種と言われているのがE203NA。
ウェブ掲示板などをみても、大きな不満が出ていないことを確認済みです。

購入した理由その5。電池が持つ

持ち歩きに重要なのは軽さと電池の持ち具合。
液晶画面の照度を0%にして、省エネモードにすれば、
満充電で14時間近く、バッテリーが持ちます。

照度0%だと、何も見えないのでは?と思うかもしれませんが、
作業が普通にできるくらいの明るさはあるので、安心してください。

 

E203MAを利用してみてどう感じているか

E203MAを購入して1カ月。
ほぼほぼ毎日利用していますが、ぶっちゃけどうなんでしょうか。

eMMCなので、電源を押すと1分以内には作業開始準備が
完了しますので、思いついたときに仕事ができるようになりました。

ネットを利用する際は、テザリングの準備や、
アクセスポイントの認識など若干時間がかかりますが、
これはパソコンというより、ネット環境の問題なので、
不問です。

また、副業の営業活動をする際も、
資料を持ち歩けば、いつ何時、プレゼンテーションする機会に
出会うかもしれませんので、機動力が高まりました。

MicrosoftのSurface GOとも迷いましたが、
officeを追加すると8万円近くする値段から、
E203MAを買いましたが、特に不満掻く使っています。

仕事がはかどって助かっています。

コメント